はじめに

1

 

ヘッド画像.jpg
中日新聞12月14日.jpg
中日新聞 平成25年12月14日掲載
地元福祉会より健康法講座講師の依頼を受けました。
2015年さとう式リンパケア症例発表会の動画です(4分15秒)

2014年さとう式リンパケア症例発表動画(1分8秒)はこちら
セミナーも多数開催。平成27年は浜松市・名古屋市で、
平成28年は遠方からも依頼を受け1月には札幌市で、
8月には広島県呉市・広島市で開催いたしました。

お子様連れの方が安心して通える整体院です
DSC_3579.jpg
DSC_4422.jpgDSC_3126.jpgDSC_2961.jpgDSC_2869.jpgDSC_2853.jpgDSC_2662.jpgDSC_2533.jpgDSC_2520.jpgDSC_2519.jpgDSC_2387.jpgDSC_2351.jpgDSC_2314.jpgDSC_4421.jpgDSC_1346.jpgDSC_1180.jpgDSC_5893小.jpg


アトピー湿疹 冷え性改善 産前・産後のケア  授乳の疲れ 育児の疲れ 骨盤のゆがみ 
頭のゆがみ コンディションを調整したい 公演・試合が近く最高の状態でのぞみたい  


当院の施術法は、「てあて」を基本とした方法をもちいています。
じっと手を当てたり、ゆらゆら揺すられたり、関節を軽く引っ張って
調えたりします。

 



くすりや科学的手法に頼らず、

自然に、人間として

本来の生命力を取り戻し

あるべき姿で、生きていく。

人間も自然の一部。

共生のこころをもち、

「めぐり」「まわり」「輪・和・環(わ)」の

人生を歩んでいく。

私はそんな人生を歩んでいきたいと
願っています。


ナチュリカ湖西療術院院長の堀 庄宏(ほり まさひろ)と申します。 
当院は、湖西市・南上の原地区の住宅街にあります。 
静かな環境の中で、リラックスしていただき、痛み・苦しみを
解消することはもちろん、あなたのこころとからだが、
笑顔と幸福に満たされるよう、お手伝いをしています。 

 
   〜患者さまからこんな感想をいただきました〜 
 
 なにをされているのかわからないくらいの感じだったのに、
 終わったら、体が軽くなっていてびっくり!(S.Rさん 主婦) 

からだの芯からほぐれて調整されるような感じで、
 終わったあともじんわり温かく、痛みもやわらぎました。
(U.Mさん パート) 
 
長年の痛みがほとんどなくなったようです。
ありがとうございました。 
(S.Kさん 主婦) 
 
施術は全く痛みを感じず、不思議な感覚で癒されました。 
自分でできる体操もとても簡単で、毎日つづけられそうです。
(K.Mさん 会社員) 
 
体も軽くなりましたが、先生の気を受けたのと
あたたかい雰囲気に心もなんだかほっとリラックスしました。 
(T.Mさん 自営業) 

変化が感じられるから。(Y.Kさん 20代女性)

痛いこと、怖いことをされない。強くやられない。
自然にソフトにやってくれる。
どんどん回復してきたことがうれしい。
病院のように待たされたり時間がかからない。
(T.Eさん 70代女性)

生理痛がなくなった。痛いことをされない。
もみ返しがない。(Mさん 20代女性)

あったかい。ほっとする。
癒される。(Mさん 30代女性)

子連れでもいきやすい。痛くない。自然療法も教えてもらえる。
(Hさん 30代女性)



院長はどんな人?

先生の人柄がいい。(Kさん 豊橋市)

怖くない。やさしい。(Tさん 湖西市)

体育会系の先輩っぽい。(Sさん 豊橋市)

人当たりがよい。話しやすい。お菓子つくりが上手。(Mさん 豊橋市)

穏やかで、人当たりがよい。一緒にいると空気が和む。
家族を大事にしている。みんなに優しい。(Hさん 岡崎市)

 


■ゆがみ・めぐり・ぬくもりの3つからアプローチ 

20121026_276215.jpg















当院では、ゆがみ(姿勢・骨格のゆがみ)
めぐり(血液・リンパの循環)、 
ぬくもり(体温・温熱療法)の3つから、 
あなたの痛みや不調にアプローチして
より早い回復をめざします。 

 
さらにめぐりを良くするために、MCCという機器を
導入致しました。
main.png
カフ(駆血帯)を脚または腕に巻き付け、一時的に
血流を止めます。その後解放すると、血行が促進されます。
photo_rip.jpg
詳しくは→こちらをご覧ください。
MCCのメニューを設けました。
詳しくは→こちらをご覧ください。
 当院の施術法は人間が本来持っている、または本能的に
行う「手当て」を基にしたものです。
 一般的なカイロプラクティックや整体術のようにボキっと
されたり、強く揉まれたりするような手法は行いません。 
 そっと手をそえたり、呼吸に合わせて身体を
ゆらゆら揺すられたり、くるくる手足をまわされたり、
なでられたりします。 
そのやさしい刺激が身体とこころの緊張を取り、
自然なリズムに戻ることで自己回復力を高めていきます。
 やさしくゆったりと身体の歪みを調えていきますので、
小さなお子様からご年配の方、臨月の妊婦さんでも受けて
いただくことができます。 
 また、痛みや状態によって施術を行っていきますので、
どんな姿勢でも施術可能です。 
人間も自然の一部です。「自然の摂理」から離れると
身体は痛み・しびれ・歪み・冷えなど様々な不快な症状を
引き起こしてきます。

我々の身体にはもともと「自己回復力」が備わっています。 
その力を最大限に引き出し、健康を取り戻していきましょう。

現在痛みを抱えている方、その痛みの原因は日々の生活の中に
あるはずです。
施術で痛みをとっても原因が取り除かれていなければ再び
痛みが出る可能性が高くなります。 
 ですから原因を明らかにするためにしっかりとお話しを
うかがっていきます。 
施術効果を維持するには、普段の過ごし方や自己療法も大切です。
痛みは身体からのシグナル・メッセージです。
 これまでの生活パターンでは身体に無理がかかっていたと考えられます。 
生活などを見直し、変えていけば結果もかわります。 

■現代ストレス社会の中で 
 不調の原因は身体の歪みはもちろん、疲労、ストレス、
心理的なものも関係があります。心身両面のケアが大切です。

現代社会からストレスをなくすことはできません。
不快な時間を過ごしたならば、その分「快」なことを自分への
ごほうびとしてあげてください。
どうも元気がないなと感じたなら、自分が喜ぶことをやりましょう。

大好きなケーキショップでカフェをする。
お気に入りの音楽を聴く。好きな映画を見たり、
観劇したり、ライブに出かけたり、海や山、
川など自然と触れ合うのもいいですね。
パワースポットで充電。
私のお気に入りスポットは、湖西連峰の嵩山展望台です。
ここからの眺めは最高です。
思い切り体を動かして、汗をかく。趣味に没頭する。
家族と楽しい時間を過ごす。または一人きりで自由に時間を使ってみる。
 
あなたのよろこぶことをやってみてください。
心健やかに、うれしい、楽しい、しあわせ、
と言えるような毎日を過ごしましょう。
 
あなたの人生はあなたのものです。誰かが代わりに生きることはできません。

かけがえのない「あなたの人生」を、
他者から理解され、認められ、受け入れられ、できれば
高く評価され大切なものとしたい。
と同時に、あなた自身もまた自分が良い人間だと思えるような
他の人に役立つ存在
であるようにしようではありませんか。

人には幸福に生きる義務があります。
そして、自立・自律してこそ本当の幸福になれるのです。 

 
あなたの人生は
1日1日の積み重ね。
まずは今日1日を素敵な時間にしていきましょう。



■妻の妊娠・出産・育児を通して感じたこと
平成19年5月長男が、平成21年1月には長女が
愛知県岡崎市の吉村医院で産まれました。
そして平成25年1月次男が豊橋市のふたば助産院で産まれました。
妻の妊娠・出産そして育児というのは人生にとって大きな出来事です。
これは夫としてはもちろんのこと、療術家としてもとても勉強に
なり貴重な経験となりました。
3度の出産とも立ち会いました。とても感動する体験でした。
女性の強さを感じた出来事でした。
その一方で、女性のデリケートさも感じずにはいられませんでした。
妊娠期間であったら、つわりであったり腰痛があったり、
もちろん動作も鈍くなります。
妊娠期間中は安全・安心な出産を目指してがんばります。
そして無事に産まれれば、やれやれと思いがちです。
確かに出産というゴールを迎えますが、育児においてはスタートです。
産後の入院期間中は病院がお世話してくれますが、退院後はたいへんです。
 授乳では夜中に何度も起こされ、まともに睡眠を取ることもできません。
体をゆっくり休ませることができない上に、体力も消耗させられます。
だっこなどで、肩や背中が凝ったり張ったりすると、
おっぱいの出も悪くなります。
 肉体的にも精神的にも疲れ、頼れる人がいない状態で育児をされている方は、
さぞかし大変だと思います。

私はこういう職業なので、妻が辛いときは施術をして
楽にしてあげることができました。
体が楽になるだけでも、育児の苦労は少し軽減されます。
ですがそんなこともなく、疲れたこころと体にむちを打ちながら
終わることのない休みのない育児をされている方のご苦労は計り知れません。
現代の母親は孤独な育児をされている方が多いのではないでしょうか。
「こんなにたいへんなら、こどもは1人で十分」
と思っても仕方がないと思います。
少子化対策で手当てを交付したりしていますが、お金で
解決するような簡単なことではないです。
うちの奥さんなら
「手当てもらっても疲れはとれないんだよ!」
といいそうです。(言っていました)

長男・長女は年子で、落ち着くまでの数年は本当に
苦労しました。
仕事が終わり、帰宅するのですが玄関を開けるのが怖いのです。
妻が疲労困憊して、いらいらしていたり機嫌が悪く虫の居所が
よくないと、わたしに当たってきます。
家事はできるだけ負担していました。
洗濯はほとんど私が担当。
上のふたりは布オムツだったので、汚れたものも手洗いをし
それから洗濯機で洗っていました。

長男はなにかと手のかかる子でしたので、妻はたいへんだったと
思います。

そんなことから育児のたいへんさ、というのを経験したからこそ
少しでも苦労を解消していただきたい、と考えています。

妊婦さんはもちろん育児中の女性のこころと体を
少しでも楽にしてさしあげたいのです。

女性が、健やかで自信を持って生きられるように
なってもらいたい。
そうすれば、世の中は変わっていきます。
(自信を持った女性が増える→男を甘やかさない→
だめ男が少なくなる→世の中が良くなる!?)



そして、次男のアトピー
豊橋のふたば助産院で産まれた次男。
数か月して、乳児湿疹になりました。
ところがいつまで経ってもよくなりません。

どうしたものか、と色々と施術をしてみました。

肌のトラブルは、腸の状態をあらわす
と東洋医学ではいわれています。
まずは、びわの葉温灸でお腹をよく温めました。
しかし、それでもよくなりません。

顔は真っ赤で、昼夜を問わず掻くので
傷だらけ血だらけ。
睡眠中も、ボリボリと音がすると飛び起き
掻くのをやめさせようとしていました。
なので、寝るときは手袋をさせたり
大きめの長袖を着せ、袖口を縛ったりしていました。

よくなる傾向が全くみられないので、
仕方なく病院へかかることになりました。

ステロイドや保湿剤を処方されました。
私自身もなにか負けたような気がして悔しかったです。

だからといって、アトピーが良くなることはありませんでした。
ステロイドをぬっても、湿疹は変わりません。
病院で塗り方を教わり、量をふやしてなんとか
よくなるくらい。
これがいつまで続くのか、と先行きに不安を覚えました。

お風呂上りはとくにかゆみがひどく、
あがるとすぐにステロイドをぬり、包帯を巻く。
そんなことが続きました。

あるとき、運動療法でアトピーを改善させている
神奈川県川崎市の皮膚科 山本綾子先生のセミナーが
名古屋で開催されることをききつけ、アキ先生が受講
してきました。

これこそが、次男のアトピーをよくするきっかけと
なったのです。

山本先生によると、
『アトピーは筋肉のかたいところに出る』
『皮膚のむくみである』

ということです。
山本先生のおっしゃることは、基本の解剖生理学に基づいて
わかりやすくアトピーを解説しています。

なんだ、それなら簡単かも???
と思える内容でした。

アトピー、湿疹は皮膚に問題があるわけではなく
その下を支えている筋肉が硬くなり、ポンプ作用が低下。
水分がたまってむくみ、栄養と老廃物の交換ができなくなり
健康な皮膚が形成できなくなることが問題なのです。

帰宅するとさっそく次男のからだをみてみます。
湿疹のひどい手首や足首の動きが、とても悪い。
大人よりも動かない。
リンパ系で大事な、鎖骨まわりや胸まわりが
カチカチにかたい。

すぐに、手首や足首をゆらゆらしたり
耳たぶ回しをやってみました。
みるみるうちに、顔色が明るくなりました。

「子供や赤ちゃんは、やわらかいもの」
と勝手に思っていました。

それからは、毎日ちょこちょこと
1回数秒のケアを続けました。

そうしたら、
少しずつきれいになり
首は2週間
肘は1か月
手首は2か月
膝は2か月
足首は4か月
できれいになり、ステロイドをやめることができました。

肌を出すことに抵抗がなくなり、夜もゆっくり
安心して眠れることがなによりもうれしいです。


アトピーで大変な思いをしている多くの方の
お役に立てれば幸いです。





■「めぐり」「冷え」そして「歪み」 
  私の学んできた東洋医学、そして整体は体に対するアプローチが異なります。
東洋医学は主に「気」のめぐりや「冷え」を重視します。
そして整体は骨格のゆがみを重視します。
この両者は深く関係しています。
めぐりが悪くてもゆがみますし、ゆがんでいればめぐりも悪くなります。

当院の施術は、整体がメインです。
場合によっては、温熱療法やビワの葉温灸、施灸をおすすめすることもあります。
必要に応じて使い分けていきます。

施術も大切ですが、それよりも普段の心がけや過ごし方が大事です。
普段の暮らしの中で、気をつけること、セルフケアの仕方、
食事などアドバイスさせていただきます。

それともうひとつ、自身のケアはもちろんのこと、お子様の対処方法も
できるかぎり伝えていきたいと考えています。
子供にとっては、母親こそが最高の癒し手となれるのです。
一昔前なら、熱が出てもあわてることなく自然に対処していました。
現代はすぐに薬を使ったり病院へ連れて行ったりします。
もちろん、病院にかかることが悪いことではありません。
ただ、安易に病院へかかったり薬に頼ったりすると、
体の本来の自己回復力が低下してしまうことを恐れます。
 人間には、元々病や不調から健康な状態へ回復させる力を持っています。
ちょっとしたことでも、外の力に頼る。
それでは、生きていく力が弱まってしまうのではないか?と私は思うのです。

自分でできることは、なるべく自分の力で対処する。

そうして自立・自律してこそ、
真の人生を主体的に歩んでいくことが
できるのではないか、と私は考えます。
ビオラ.jpg

当院では次のような方々も来院されています。

 肩こり・首のこり・腰痛・膝の痛み・病院でヘルニアといわれた 
五十肩・首の痛み・むくみ・手足のしびれ(違和感) 
お尻からももの後ろ側の痛み・骨盤の歪み・背中の痛み 
出産前後の腰痛・かかとの痛み・足裏の痛み・生理痛・冷え性 
頭痛・めまい・耳鳴り・股関節の痛み・便秘
食欲不振・捻挫の痛み・腱鞘炎・事故の後遺症・ぎっくり腰
 全身倦怠感・背骨の歪み・猫背 ・全身の関節が痛い
階段の昇り降りで膝が痛い・重いものを持つと手が(指が)痛い
 下を向くと首が痛い・腕が後ろに回らない 
寝返りのとき腰が痛い・足が重くてだるい・正座ができない 
歩く姿勢がおかしいと言われた・育児(授乳など)の疲れ
 ラケットを振ると痛い・腕が後にまわらない・上を向けない 
手首が痛い 手術の後遺症 階段の上り下りで股関節が痛い 
親指を伸ばすと痛い だっこがつらい  免疫力低下 腫瘍
足のむくんで重くて歩けない・抱っこで肘が痛い手首が痛い 
こめかみが痛い・握ると指が痛い・パフォーマンスをあげたい 等


湖西市・浜松市・掛川市・磐田市・袋井市・静岡市・

豊橋市・豊川市・蒲郡市・田原市・西尾市・岡崎市

幸田町・安城市・刈谷市・名古屋市・神奈川県川崎市

滋賀県栗東市・岐阜県郡上市・岐阜県下呂市・埼玉県

三重県いなべ市・富山県・アメリカサンディエゴからも来院。




ナチュリカ湖西療術院のご案内 

当院は予約制となっております。 
当日予約が可能な場合がありますが、 
必ずお電話いただいてから来院ください。 

 

メニュー


おてあて整体コース


びわの葉温灸コース



美容整体さとう式リンパケアは→→→こちら

アトピー自然療法コースは→→→こちら

 
料金

〇おてあて整体コース 

初回:7,000円(内2000円は初見料)カウンセリング、および施術 
あなたに最適なオーダーメイドの施術をするため、
お話しをしっかりと聴き、事前の検査も丁寧に行います。
また、自宅でできるエクササイズも指導いたします。 

2回目以降:5,000円
2回目以降も施術・日常生活での注意点、姿勢のアドバイス、
エクササイズをあなたの状態に合わせ、適切に指導いたします。 
※中学生は初回6,000円(内2000円は初見料)
       2回目以降4,000円です。 
 小学生以下は初回5,000円(内2,000円は初見料)
       2回目以降3,000円


アトピー自然療法コース
初回8,000円 2回目以5,000円
中学生以下は初回7,000円 2回目以降4,000円

初回時は、アトピーになるメカニズムを理解していただき、あなたに合わせた
セルフケアを提案します。お時間がかかりますのでご了承ください。
アトピー集中コース、詳細は→こちら

〇びわの葉温灸コース
初回: 8,000円(内2000円は初見料)カウンセリング、および施術
自宅でできる方法をお伝えします。
各種自然療法のやり方もしっかりと覚えていただき、
自己回復力を高めていきましょう。
2回目以降 6,000円




○さとう式リンパケア
お顔のリフトアップ+ボディパーツ(バストアップかお腹ひきしめのどちらか) 
初回10,000円 2回目以降80分8,000円






駐車場有(駐車スペースは3,4台あります) 

お子様連れOKです。
スタッフがお世話いたします。

予約時にお申し出下さい。 

 

お電話でのご予約 
 
053-577-0164 

ホームページをみて・・・」とお電話下さい。    


お名前とご希望日時をお聴きしてご予約が完了します。



メールでも予約ができます。
    ↓↓↓

予約問い合わせフォーム
メール・FAXでご予約の場合は
お名前、性別、電話番号、どんな症状でお悩みか、
お子様連れの有無。
希望日時(第3希望まで)をご記入ください。
また時間の余裕を持ってくださいますよう
お願い致します。


【電話受付時間】 
午前9時から午後6時まで 
木曜日は正午まで

【住所】〒431-0429 静岡県湖西市南台2丁目3-25
 ナチュリカ地図修正小さい.JPG

地図QRコード.jpg
地図はこちらからも

コメント
コメントする








   

平成29年7月のお休み

毎日曜日休み。17日海の日。31日(月)

ブログ「こどももママもぐっすり眠れるようになるアトピー乾燥肌改善免疫アップケア」

私が開院した理由

院長の堀庄宏(ほりまさひろ)です。結婚してから強く思ったことです。妻の妊娠や出産、日ごろの体調をみていて、女性のデリケートな部分を感じざるを得ませんでした。体調が悪ければ、こころも不安定になります。育児で母親の精神が不安定になると、いいことはありません。影響は家族全体にも及びます。女性が元気だと、家庭も社会も明るくなります。ですから、元気な女性を少しでも増やし日本をよりよくしたいのです。

6月30日まで父の日キャンペーン開催します

6月30日まで、初見料無料で施術が受けられます。 詳しくはイベントのカテゴリーをみてくださいね。

selected entries

categories

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode
BBS7.COM
MENURNDNEXT
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM