免疫力をあげるには

0
    あたためることが一番です。

    人間の免疫の6〜7割は腸にあります。


    人間は栄養を摂らなければなりません。

    食べたものを、消化し吸収するのは腸の役目。
    でも、食べ物にはバイ菌もいますね。

    毒性の菌にはいられたのでは、たまりません。

    そこで、必要なものは受け入れ、

    害のなすものは排除する仕組みが必要です。

    それが白血球であり、マクロファージであり、

    免疫系の働きなのです。

    そして、免疫系は温度によって、活動に変化があります。

    低温だと活動が弱まるのです。

    だからお腹が冷えると下痢をします。

    免疫の活動が弱まり、有害な外敵をやっつけることが

    できないので、体外に排泄するしかなくなるのです。


    反対に温度が上がると活発に働きます。

    風邪をひいて発熱するのは、免疫力を高めるため。

    それなのに、解熱剤で下げてしまうと、免疫の力を発揮できません。

    風邪が長引いてしまいます。

    できるだけ、解熱剤は使わないようにしましょう。


    普段から、お腹を温めると、免疫力が高まります。

    腸内環境もよくなり、元気になります。



     


    平成29年9月のお休み

    毎日曜日休み。18日敬老の日。23日秋分の日。30日午前休みます。

    ブログ「こどももママもぐっすり眠れるようになるアトピー乾燥肌改善免疫アップケア」

    私が開院した理由

    院長の堀庄宏(ほりまさひろ)です。結婚してから強く思ったことです。妻の妊娠や出産、日ごろの体調をみていて、女性のデリケートな部分を感じざるを得ませんでした。体調が悪ければ、こころも不安定になります。育児で母親の精神が不安定になると、いいことはありません。影響は家族全体にも及びます。女性が元気だと、家庭も社会も明るくなります。ですから、元気な女性を少しでも増やし日本をよりよくしたいのです。

    selected entries

    categories

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode
    BBS7.COM
    MENURNDNEXT
    Twitterボタン
    Twitterブログパーツ

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM