体重

0
    湖西市 Hさん 20代女性

    産後の骨盤が気になる、とのことで来院。

    首肩こり、背中のはり、腰痛もあります。

    骨盤のゆがみは思ったほど大きくはない。

    寝るときの状況に問題あり。

    寝返りのうてない睡眠環境。

    これはよくありません。

    赤ちゃんをみていると、ついそばに

    おきたくなります。 お世話がおわったら

    少し離れて、ママも寝返りのうてる

    ひとり分のスペースを確保しましょう。

    睡眠は、休むためのものです。

    寝返りができないと、体が休めないのです。

    寝ていても、緊張してしまいます。

    背中や腰が痛くなるのも当たり前。

    2度目にいらしたときは、肩や背中腰の

    痛みはほとんど良くなりました。

    産後半年は、骨盤が不安定です。

    それまでは、ゆがみやすいので

    気をつけましょう。


    もちろん、男性だろうが
    変な体の使い方をしたらゆがむのですけど。

    そのためにも、普段の自己療法も大切です。


    平成29年12月と年末年始のお休み

    毎日曜日休み。23日天皇誕生日。12月29日から1月4日までお休みします。

    ブログ「こどももママもぐっすり眠れるようになるアトピー乾燥肌改善免疫アップケア」

    私が開院した理由

    院長の堀庄宏(ほりまさひろ)です。結婚してから強く思ったことです。妻の妊娠や出産、日ごろの体調をみていて、女性のデリケートな部分を感じざるを得ませんでした。体調が悪ければ、こころも不安定になります。育児で母親の精神が不安定になると、いいことはありません。影響は家族全体にも及びます。女性が元気だと、家庭も社会も明るくなります。ですから、元気な女性を少しでも増やし日本をよりよくしたいのです。

    selected entries

    categories

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode
    BBS7.COM
    MENURNDNEXT
    Twitterボタン
    Twitterブログパーツ

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM