自己治癒力をあげて元気になる その4

0
    免疫力

    外からの侵入者に対して、有益か有害かをはんべつして

    対処してくれるのが免疫。

    中年以降大事なのが、腸管の免疫です。

    腸には全体の7割の免疫が集まっているそうです。

    なぜか?


     
    人間は食物から栄養を取り入れ生きています。

    食べたものを咀嚼し、分解し、吸収しやすい大きさに

    していきます。

    そして、小腸で取り入れていくのですが、

    食べ物には有害なものもくっついています。

    それを判別しなければなりません。

    それが免疫系です。


    免疫系は、体温が低いと活動が鈍ります。

    なので、お腹が冷えると下痢するのです。

    免疫系の活動が鈍ると、食べ物を判別することが

    追いつかなくなります。

    すると、体は吐くか、下すかして体外へ排泄します。
    (小腸まできたら下すしかないのですが)

    これも大事な防御反応です。

    体を守る仕組みです。

    これも自己治癒力の一部です。


    なので、免疫系の働きを良くするにはお腹を温めること。

    冷やさないように注意が必要です。

     


    平成29年9月のお休み

    毎日曜日休み。18日敬老の日。23日秋分の日。30日午前休みます。

    ブログ「こどももママもぐっすり眠れるようになるアトピー乾燥肌改善免疫アップケア」

    私が開院した理由

    院長の堀庄宏(ほりまさひろ)です。結婚してから強く思ったことです。妻の妊娠や出産、日ごろの体調をみていて、女性のデリケートな部分を感じざるを得ませんでした。体調が悪ければ、こころも不安定になります。育児で母親の精神が不安定になると、いいことはありません。影響は家族全体にも及びます。女性が元気だと、家庭も社会も明るくなります。ですから、元気な女性を少しでも増やし日本をよりよくしたいのです。

    selected entries

    categories

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode
    BBS7.COM
    MENURNDNEXT
    Twitterボタン
    Twitterブログパーツ

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM