自己治癒力をあげて元気になる その5

0
    自律神経の乱れを整えると、免疫力はあがってきます。

    そのためには、爪もみです。
    日本自律神経免疫治療研究会、会長の福田稔先生が

    考案した爪もみ。


    手の指の爪の生え際を、ぎゅっと痛いくらいに

    つまみます。

    もちろん、もんでもいいですよ。


    指先には神経が集まっています。

    そこを痛いくらい刺激すると、

    副交感神経が反射をおこし

    それが自律神経を整えます。

    血行もよくなりますので、1日に2、3回

    やってみてください。


    足が冷える方は、足の爪もみを行ってくださいね。

    すぐに効果は感じられませんが、1ヶ月2ヶ月すると

    確実に変わってきますよ。

     


    平成29年7月のお休み

    毎日曜日休み。17日海の日。31日(月)

    ブログ「こどももママもぐっすり眠れるようになるアトピー乾燥肌改善免疫アップケア」

    私が開院した理由

    院長の堀庄宏(ほりまさひろ)です。結婚してから強く思ったことです。妻の妊娠や出産、日ごろの体調をみていて、女性のデリケートな部分を感じざるを得ませんでした。体調が悪ければ、こころも不安定になります。育児で母親の精神が不安定になると、いいことはありません。影響は家族全体にも及びます。女性が元気だと、家庭も社会も明るくなります。ですから、元気な女性を少しでも増やし日本をよりよくしたいのです。

    selected entries

    categories

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode
    BBS7.COM
    MENURNDNEXT
    Twitterボタン
    Twitterブログパーツ

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM