骨盤(シモの方)その2

0
    骨盤腔について

    転車台.jpg
    天竜浜名湖鉄道・天竜二俣駅の転車台


    骨盤の上方の領域は大骨盤といい
    一般に腹部の一部とみなされます。

    真の骨盤(小骨盤)は寛骨下部、仙骨
    尾骨と関連する領域で骨盤上口と
    骨盤下口をもっています。

    骨盤腔というのは、真の骨盤といわれる部分です。
    その中には
    膀胱があり後ろの方には直腸があります。
    女性では、生殖器の大部分が、男性では
    生殖器路の一部があります。

    この腔の中のものはもちろん大事なのですが、
    その腔を構成している「仙骨」が実はポイントなのです。

    仙骨は、お尻の割れ目の上あたりに位置する骨。
    この骨は、聖なる骨だとか仙人の骨などと呼ばれています。

    この骨は、背骨の一番下になり、この骨の状態は
    全身に影響を及ぼします。

    自律神経はもちろん、骨髄液、生体エネルギー循環に関係し
    脳幹の機能に関わっています。

    脳幹とは、人間の生命を維持する大事な役割を担っています。
    呼吸や血圧、体温調節、神経機能、生理機能、ホルモン調整、
    食欲や性欲、睡眠と覚醒、記憶や判断などともかかわっているのです。

    ですから、仙骨が正しい位置になかったりすると、
    悪い影響が全身に及ぶのです。

    仙骨を調え、生体エネルギー循環を高めると
    脳幹が活性化して、体が元気になります。

    そのための体操は、こちら


    平成29年9月のお休み

    毎日曜日休み。18日敬老の日。23日秋分の日。30日午前休みます。

    ブログ「こどももママもぐっすり眠れるようになるアトピー乾燥肌改善免疫アップケア」

    私が開院した理由

    院長の堀庄宏(ほりまさひろ)です。結婚してから強く思ったことです。妻の妊娠や出産、日ごろの体調をみていて、女性のデリケートな部分を感じざるを得ませんでした。体調が悪ければ、こころも不安定になります。育児で母親の精神が不安定になると、いいことはありません。影響は家族全体にも及びます。女性が元気だと、家庭も社会も明るくなります。ですから、元気な女性を少しでも増やし日本をよりよくしたいのです。

    selected entries

    categories

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode
    BBS7.COM
    MENURNDNEXT
    Twitterボタン
    Twitterブログパーツ

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM