骨盤(シモじゃない方)

0

    骨盤でも、真の骨盤といわれる方(シモの方)の
    話は終わり、一般的な方の話です。

    今回は、腹腔側についてです。

    内臓を受け止めるお皿のようになっています。
    大腸・小腸があり、胃もあります。
    腎臓・肝臓・脾臓・膵臓もありますね。

    ですから、骨盤がゆがむと

    筋肉の緊張、神経、血管にも影響が及び

    便秘が起きたり、生理不順、冷え性、神経痛

    しびれ、腰痛などなど。

     

    ここを調えることで、内臓の機能がよくなり

    体の調子もあがります。

     

    人間やっぱり腹(キモ・腰)が大事。

    肝が据わった

    腰を据える

    腹を割って話す

    腰を入れる

    へそで茶を沸かす

    腹が立つ

    腹を抱えて笑う

    腹がよじれる

    など、腰腹に関することばが

    日本には多くあります。

     

    中心として考えられていたのです。

     

    ですから、お腹は大事にしましょうね。

     



    平成29年9月のお休み

    毎日曜日休み。18日敬老の日。23日秋分の日。30日午前休みます。

    ブログ「こどももママもぐっすり眠れるようになるアトピー乾燥肌改善免疫アップケア」

    私が開院した理由

    院長の堀庄宏(ほりまさひろ)です。結婚してから強く思ったことです。妻の妊娠や出産、日ごろの体調をみていて、女性のデリケートな部分を感じざるを得ませんでした。体調が悪ければ、こころも不安定になります。育児で母親の精神が不安定になると、いいことはありません。影響は家族全体にも及びます。女性が元気だと、家庭も社会も明るくなります。ですから、元気な女性を少しでも増やし日本をよりよくしたいのです。

    selected entries

    categories

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode
    BBS7.COM
    MENURNDNEXT
    Twitterボタン
    Twitterブログパーツ

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM