抱っこのしすぎで手首と親指が痛い

0
     Eさん 30代男性 豊川市

    左手首の痛み

    お子さん(新生児)の抱っこのしすぎで

    手首が痛くなってしまいました。


    この画像はわたしです。
    抱っこしているのは、うちの息子
    じゃないな、MちゃんとこのTくんでした。
     とくに小さい赤ちゃんのだっこは

    手首を変に曲げで、抱きますよね。

    そのせいで、手首が腱鞘炎になってしまいました。

    みてみると、やはり橈骨(前腕の親指側の骨)が

    落ちてずれています。

    そこを上げて、手首の骨をみてみます。

    親指の中手骨も手のひら側へずれていました。

    それを元の位置になるように軽く保持しながら

    動かしてもらうと、痛みが出ません。


    施術では良くなりましたが、だっこしないわけには

    いきません。

    どうしても悪い使い方をしてしまう

    (しないわけにもいかない)

    ので、Eさんの痛みは何日かすると戻ってしまいます。


    完治したのは、結局お子さんがある程度大きくなり

    抱っこの仕方が、手首を変に使わないようになってからでした。



    そういう場合は、自己療法を覚えていただき

    毎日ご自身で調整していただきます。

    そのやり方は、ちゃんと指導致しますので

    安心してください。



    平成30年5月のお休み

    毎日曜日休み。5月3日4日5日休業致します。

    ブログ「こどももママもぐっすり眠れるようになるアトピー乾燥肌改善免疫アップケア」

    私が開院した理由

    院長の堀庄宏(ほりまさひろ)です。結婚してから強く思ったことです。妻の妊娠や出産、日ごろの体調をみていて、女性のデリケートな部分を感じざるを得ませんでした。体調が悪ければ、こころも不安定になります。育児で母親の精神が不安定になると、いいことはありません。影響は家族全体にも及びます。女性が元気だと、家庭も社会も明るくなります。ですから、元気な女性を少しでも増やし日本をよりよくしたいのです。

    selected entries

    categories

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode
    BBS7.COM
    MENURNDNEXT
    Twitterボタン
    Twitterブログパーツ

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM