家族がふえた

0

    家族がふえました。

     

    8月に愛犬の風洪が亡くなりさみしい

    思いをしておりました。

     

    そんな時、10月にアキ先生のお友達から

    連絡がありました。

     

    「ねこアレルギーがひどくなってしまったので

    もらってくれない?」

    というお話でした。

     

    考えるところもあり、私の母の許可ももらい

    うちで引き取ることに決めました。

     

     

    弟とねこと.jpg

    ↑これは私が4年生か5年生のころ。左は弟です。

    この時は2匹ねこを飼っていました。

    2匹が同時に妊娠出産して、一時期9匹のねこが

    いる状態でした。

     

    こはく.jpg

    11月3日、我が家にやってきたねこ。琥珀。推定1歳。オス。

    とても子供好きな珍しいねこです。

    性格もおとなしく、とてもいい子です。

     

    2週間が過ぎ、すっかり慣れてくれました。

    子どもたちも、アキ先生も毎日かわいがっています。

     

    ねこは見ているだけで癒されます。

     

     

     

     



    平成30年11月のお休み

    毎日曜日休み。3日文化の日。23日勤労感謝の日。

    ブログ「アトピーケア自然療法がんばらない脱ステロイド体質改善」

    私が開院した理由

    院長の堀庄宏(ほりまさひろ)です。結婚してから強く思ったことです。妻の妊娠や出産、日ごろの体調をみていて、女性のデリケートな部分を感じざるを得ませんでした。体調が悪ければ、こころも不安定になります。育児で母親の精神が不安定になると、いいことはありません。影響は家族全体にも及びます。女性が元気だと、家庭も社会も明るくなります。ですから、元気な女性を少しでも増やし日本をよりよくしたいのです。

    selected entries

    categories

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode
    BBS7.COM
    MENURNDNEXT
    Twitterボタン
    Twitterブログパーツ

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM