風邪の季節

0

    風邪
    「かぜ」とは「ふうじゃ」と書きます。
    風の邪が入ることによって起きる病です。

     

    だからといって風に中ることがすべて悪いのかというと
    そうでもありません。
    適度な風は、体の余分な熱をとります。

    また心地よさを覚えます。


    ただ、それが過度になると冷えすぎ風邪となります。

     

    程度も人それぞれ。
    ある人にとっては心地よく感じても
    それを寒く感じる人もいます。
    体力の差が出るのです。

     

    人それぞれ感じ方が違うように

    季節や気温、体調・体力に合わせた暮らし方が

    大切なのです。

     

    例えば、

    ご年配の人は、熱いお風呂が好きですね。

    反対に、子どもは熱い風呂が苦手です。

     

    ご年配の人は、冷えているからです。

    だからある程度の高い湯温が求められている。

     

    子どもはもともとあたたかいし、活発に動いているので

    外からの熱は必要がありません。

     

    ですから、おじいちゃんおばあちゃんと孫が一緒の

    お風呂に入ることは、適温が違うのでおすすめできません。

    また、高い温度のお風呂に入ると交感神経優位に

    なってしまい子供の寝つきが悪くなります。

     

    もしも、一緒に入る場合ははじめぬるめにして

    孫と入ります。

    孫がでたら温度の上げてあたたまってください。

     

    そういう工夫が必要ですね。

     

     

     



    平成29年8月のお休み

    毎日曜日休み。11日から14日までお盆休み。15日16日はセミナーのため休みます。26日セミナーのため休みます。28日臨時休業です。

    ブログ「こどももママもぐっすり眠れるようになるアトピー乾燥肌改善免疫アップケア」

    私が開院した理由

    院長の堀庄宏(ほりまさひろ)です。結婚してから強く思ったことです。妻の妊娠や出産、日ごろの体調をみていて、女性のデリケートな部分を感じざるを得ませんでした。体調が悪ければ、こころも不安定になります。育児で母親の精神が不安定になると、いいことはありません。影響は家族全体にも及びます。女性が元気だと、家庭も社会も明るくなります。ですから、元気な女性を少しでも増やし日本をよりよくしたいのです。

    selected entries

    categories

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode
    BBS7.COM
    MENURNDNEXT
    Twitterボタン
    Twitterブログパーツ

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM