長いと意識も固まってくる

0

    長い間、病になっていると

    その状態が当たり前になってきます。

     

    P1050959.JPG

    (豊橋・東田神明宮 )

     

     

    子供のころからアトピーで苦しんできていると

    その状態が「普通」と思うようになります。

     

    ですから、

     

    「簡単に良くなるはずがない」

     

    「どうせ、きかない」

     

    など、否定的な気持ちが強くなっています。

     

     

    先日来院された患者様も

    中学生のころからアトピーに悩まされて

    きました。

     

    今40代なので、30年くらいです。

    途中きれいな時もあったそうなので

    ずっと悪かったわけではありません。

     

    ただ、いい状態とそうでないことを

    繰り返していました。

     

    先日は3回目の来院でした。

    その時、一部の湿疹はきれいになっていました。

    ところが本人は納得していない様子。

    もちろん、一番ひどいところはまだまだです。

    本人もそこのところは気にしているので

    変わっていない、と思ったのでしょう。

     

    悪いところばかり注目していると

    変化に気づけません。

     

    変化に気づけると、セルフケアもやる気が

    でて、いい循環がはじまります。

     

     

    毎回患者様にはこうお伝えしています。

     

    「まず変化するのは、湿疹のない肌。

    きれいな部分の肌がうるおうようになってきます。

    それから、湿疹のところも変化してくるように

    なってきます。」

     

     

    つい悪いところに注目してしまいますが、

    変化は小さいところから起きてきます。

     

    それに気が付くことができると、

    回復がずっと早くなりますよ。

     

     

     

     



    平成29年7月のお休み

    毎日曜日休み。17日海の日。31日(月)

    ブログ「こどももママもぐっすり眠れるようになるアトピー乾燥肌改善免疫アップケア」

    私が開院した理由

    院長の堀庄宏(ほりまさひろ)です。結婚してから強く思ったことです。妻の妊娠や出産、日ごろの体調をみていて、女性のデリケートな部分を感じざるを得ませんでした。体調が悪ければ、こころも不安定になります。育児で母親の精神が不安定になると、いいことはありません。影響は家族全体にも及びます。女性が元気だと、家庭も社会も明るくなります。ですから、元気な女性を少しでも増やし日本をよりよくしたいのです。

    selected entries

    categories

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode
    BBS7.COM
    MENURNDNEXT
    Twitterボタン
    Twitterブログパーツ

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM