びわ染作業3日目

0

    3日目、いよいよ染に入ります。

     

    P1060120.JPG

    下処理した染めたい布をびわの煮汁にいれ

    ぐつぐつしていきます。

     

    下処理とは、2倍に薄めた豆乳に浸して

    たんぱく質を布につけること。

    しっかり乾かしておきます。

     

    煮出す直前に水に浸して絞ります。

     

    30分ほど煮たら、しばらくそのまま置いて

    媒染液に浸します。

     

    再び煮汁にいれ15分ほどぐつぐつします。

    30分置いたら、色が出なくなるまで水洗いして

    脱水、干します。

     

    これで出来上がりです。

    P1060122.JPG

     

    なかなかいい色に染まりました。

     

    実は当院の患者さんにさっそく試してもらったのです。

     

    ぴりぴりしていた首に巻いてもらいました。

    びりびりが治まり、とても気持ちいい、と

    おっしゃっていました。

     

    さすがびわの薬布。

     

    さすがですね。

     

     



    平成29年10月のお休み

    毎日曜日休み。9日体育の日。

    ブログ「こどももママもぐっすり眠れるようになるアトピー乾燥肌改善免疫アップケア」

    私が開院した理由

    院長の堀庄宏(ほりまさひろ)です。結婚してから強く思ったことです。妻の妊娠や出産、日ごろの体調をみていて、女性のデリケートな部分を感じざるを得ませんでした。体調が悪ければ、こころも不安定になります。育児で母親の精神が不安定になると、いいことはありません。影響は家族全体にも及びます。女性が元気だと、家庭も社会も明るくなります。ですから、元気な女性を少しでも増やし日本をよりよくしたいのです。

    selected entries

    categories

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode
    BBS7.COM
    MENURNDNEXT
    Twitterボタン
    Twitterブログパーツ

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM