本人の気持ち

0

    高校生になれば、大人ほどとは言えませんが

    自分で決める年頃です。

     

    写真コラージュメーカー_1Cadfb.png

     

    昨秋からステロイドをやめケアを

    がんばってきました。

     

    かなりきれいになりましたね。

     

    この春、進学して新たな環境に。

     

    そこでまた首に湿疹が出始めました。

     

    環境の変化、季節の変化で体調は

    大きく変わります。

     

    心理的なものも、影響しますので

    出るのも仕方ないところもあります。

     

     

    親御さんとしては、やはり息子のアトピーを

    良くしたい。

    そこで、今月からはじめた集中コースの

    受療を考えました。

    その相談も受けたのですが、

    こちらとしては、本人の気持ちが大切です。

     

    赤ちゃんなら、親権者が決定するのが当然ですが

    高校生ともなると、そうはいきません。

     

    自我の確立したひとりの人間です。

     

    親とはいえ他人が決めたことと

    自分の意思が違えば、反発もするでしょう。

     

    それに、こういうことは気持ちが

    とても影響します。

     

    本人のやる気がないのに、周りがいろいろ

    言ってもよい結果は得られません。

     

    セルフケアは、まさに自分で行うもの。

    本人にやってもらうしかないのです。

     

    やらされているのと、

    自主的にやるのでは効果が違います。

     

    彼には今まで通院してきた中で

    セルフケアは十分伝えてあります。

     

    本人も毎日つづけているようです。

    今月に入り、湿疹の状態も落ち着いて

    きたようです。

     

    とりあえず、セルフケアで様子を見ることに

    なりました。

     

     

    進学や就職で、環境が変わると

    心と体調にも影響がでます。

     

    緊張することが多くなりますので

    基本は、

    ゆったりとすること

     

    交感神経優位の状態から

    副交感神経優位の状態へ。

     

    何事もメリハリは大切ですね。

     



    平成30年11月のお休み

    毎日曜日休み。3日文化の日。23日勤労感謝の日。

    ブログ「アトピーケア自然療法がんばらない脱ステロイド体質改善」

    私が開院した理由

    院長の堀庄宏(ほりまさひろ)です。結婚してから強く思ったことです。妻の妊娠や出産、日ごろの体調をみていて、女性のデリケートな部分を感じざるを得ませんでした。体調が悪ければ、こころも不安定になります。育児で母親の精神が不安定になると、いいことはありません。影響は家族全体にも及びます。女性が元気だと、家庭も社会も明るくなります。ですから、元気な女性を少しでも増やし日本をよりよくしたいのです。

    selected entries

    categories

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode
    BBS7.COM
    MENURNDNEXT
    Twitterボタン
    Twitterブログパーツ

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM