エアメールをいただきました

0

    昨年に、びわの葉温灸の施術を受けられた方の

    息子さんご夫婦(アメリカ在住)からお手紙を

    いただきました。

     

    当院の施術と、自宅でのこんにゃく湿布や

    びわエキスを使用して自然療法でおてあてを

    していました。

     

    途中、事情から他県へ移ることになり

    そこでもびわの葉温灸を受けておられました。

     

    ですが、残念ながらお亡くなりになりました。

     

    ただ、自然療法のおてあてをしていると

    身体が楽になります。

    たとえ末期のガンでも、痛みがやわらぎます。

     

    人間には、そういう力が備わっています。

    ですから、体に負担をかける抗がん剤や

    放射線でガンをやっつける(と同時に

    自分の細胞も壊れる)方法、ではなく

    身体の免疫力を高め、生命力をあげて

    病に対処していくことができます。

     

    びわの葉温灸をすれば、ガンが消える

    なんてことはとても言えませんが

    人生を最後まで心地よく生ききることは

    できるのではないかと思っています。

     

    最近とあるアナウンサーの方が

    若くしてお亡くなりになりました。

    たぶん保険外の方法もとっていたと

    思います。

    いわゆる最先端医療を受けていた

    はずです。

     

    「いい」「悪い」という判断は

    できません。

    選択はその人次第です。

    結果、というのも一つしかない。

    「死」

     

    ですが、死なない人間はおりません。

    人間の致死率は100%ですから。

    違いがあるのは時間だけです。

     

    その「死」までの時間をどう生きて

    いくのか。

     

    その時間の過ごし方使い方です。

    「明日死ぬと思って生きよ

    あと100年生きると思って勉強せよ」

    こんな言葉もあります。

     

    時間が長いから価値があるとは限りません。

    時間が短いから価値がないとも言えません。

     

    過去の己を振り返ってみればわかりますね。

     

    ああ、若いときってなんて無駄に時間を

    使っていたのだろう…。

    反省

    反省

     

     

     

     

     

     

    IMG_20170626_112048.jpg

     



    平成30年8月のお休み

    毎日曜日休み。9日、10日富山セミナー&施術会の為、11日、13日、14日お休みいただきます。

    ブログ「こどももママもぐっすり眠れるようになるアトピー乾燥肌改善免疫アップケア」

    私が開院した理由

    院長の堀庄宏(ほりまさひろ)です。結婚してから強く思ったことです。妻の妊娠や出産、日ごろの体調をみていて、女性のデリケートな部分を感じざるを得ませんでした。体調が悪ければ、こころも不安定になります。育児で母親の精神が不安定になると、いいことはありません。影響は家族全体にも及びます。女性が元気だと、家庭も社会も明るくなります。ですから、元気な女性を少しでも増やし日本をよりよくしたいのです。

    selected entries

    categories

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode
    BBS7.COM
    MENURNDNEXT
    Twitterボタン
    Twitterブログパーツ

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM