講座に参加されてから、びわを活用し始めました

0

    5年くらい前の自然療法講座に受講された方の

    体験談です。

     

     アキちゃんの影響で、びわ温灸をはじめてよくなった10歳

    娘の母です。

     娘2歳でトビヒになったのをきっかけに、足の付け根や

    関節部分がただれる。病院でアトピーと言われるけど

    ジュクジュクで悩むので、なんか違うなぁと思いな

    がら3歳から4歳は、皮膚科を転々。5歳の時、吉村

    (愛知県岡崎市吉村医院)で一緒だったアキちゃんの

    びわ講座に参加。びわエッセンス(びわエキス)を

    いただく。私の火傷にききびっくり。自然療法の本と

    びわ温灸セットを購入。皮膚科は感謝してサヨナラした。

    自分で温灸はじめたけど、下の子がまだ赤ちゃんで

    さらに子供会役員の仕事に追われ、じっくり向き合って

    できていなかった。週一回くらい。

    そして、娘7歳の時、岡崎から豊橋に主人の転勤で

    引っ越し。

     これを機会に、娘のびわ温灸を毎日しようと決心。

    小学二年生の4月から。夏ころにはジュクジュクが

    ジュク、になった感じ。ん?よくなってきたね、

    びわ効くね!と親子で喜ぶ。秋から冬は、完全に乾いていた。

    やったあ!!他の兄妹は、温灸しないけど、煙を吸っている

    からか?風邪をひきにくくなった。

    三年生の春には、ジュクは無くなってた!

    今は四年生。体調でたまにジュクが出たりするけど、

    付き合い方がわかり、安心。びわ温灸は体調をみて

    毎日したり、一週間あいたり。

     皮膚にはもちろん、感情も落ちつかせてくれるみたいで、

    温灸後二、三日は、娘がおだやかなような気がします。

     

     

    感想、ありがとうございます。

    びわには、こころも体も落ち着かせてくれる

    力があります。

    続けていくうちに、良さがわかってきます。

    親子・家族間のコミュニケーションにも

    役立ちます。

    お灸のアロマ効果もありますので、

    リラックスだったり、免疫だったり。

    臭いと煙が気にならなければ

    どんどん活用してください。

     

    びわの葉温灸は、火をつけたりするので

    難易度が高いですが、

    こんにゃく湿布やショウガ湿布など、

    読めばすぐにできるものもたくさんあります。

     

    心地よいものは、たいてい体に

    いい作用と及ぼします。

    自分のお気に入りがみつかれば

    つづけるのも容易です。

     

    毎日、からだにイイコトを

    ひとつでもいいので、

    ストレッチでも、クスワットでも

    湿布、体操、なんでもいいですから

    やっていきましょう。

     

    そうすれば、からだはちゃんと応えてくれます。

     

     

     



    平成30年6月のお休み

    毎日曜日休み。

    ブログ「こどももママもぐっすり眠れるようになるアトピー乾燥肌改善免疫アップケア」

    私が開院した理由

    院長の堀庄宏(ほりまさひろ)です。結婚してから強く思ったことです。妻の妊娠や出産、日ごろの体調をみていて、女性のデリケートな部分を感じざるを得ませんでした。体調が悪ければ、こころも不安定になります。育児で母親の精神が不安定になると、いいことはありません。影響は家族全体にも及びます。女性が元気だと、家庭も社会も明るくなります。ですから、元気な女性を少しでも増やし日本をよりよくしたいのです。

    selected entries

    categories

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode
    BBS7.COM
    MENURNDNEXT
    Twitterボタン
    Twitterブログパーツ

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM