yahito coffeeでコーヒーワークショップを受講しました

0

    7月21日(金)

    yahito coffeeにてワークショップを受講してきました。

    豊橋市の牛川通にあるコーヒーショップです。

     

     

    IMG_20170721_184831.jpg

    はじめに、基本的なコーヒーのお話を聞きました。

     

    抽出法には

    透過式と浸漬式があること。

     

    基本的な手順。

     

    ポイント

     

    そしてどういう味を出すのかで

    淹れ方が変わること。

     

    IMG_20170721_201059.jpg

    今回、中煎りの豆を15グラム使い、200グラムの

    コーヒーをいれます。

     

    画像のはかりですが、

    重さだけでなく、タイマーが付いています。

    淹れはじめてからの経過時間がわかるのです。

     

    そして実践です。

     

    この日の参加者は3名。(ひとり急に来れなくなったそうです)

     

    同じ豆、同じ器具、同じ条件です、もちろん。

     

    でも全く味が違ったのです。

     

    3人それぞれの味でした。

     

    蒸らし方、注ぎ方、時間が変われば

    同じ豆でも味が変わるのです。

     

    説明では、

    そんなものかな?

    と思っていましたが

    本当に違うので納得。

     

    その後、アドバイスをいただいてから

    再チャレンジ。

     

    自分の思った感じのコーヒーを

    淹れることができました。

     

     

    IMG_20170721_205251.jpg

    これは店主が淹れているところ。

    手つきが違います。

     

    IMG_20170721_205308.jpg

     

    温度管理、時間管理がとても大切なことが

    わかりました。

     

    いままでの淹れ方は、適当すぎた。

     

    秤が欲しくなりました。

     

     

    コーヒー好きな人で、こだわっている方。

    もっとおいしいコーヒーを自分で淹れたい

    と思っている方はぜひ受講をおすすめします。

     

    もちろん、初心者の方も。

     

    お茶や紅茶にも応用できるお話です。

     

    紅茶派の人も受けてみると参考になると思います。

     

     

    次回のコーヒーワークショップは

    8月25日です。

     

     

    追伸

    当日、コーヒーがおいしくて飲みすぎ

    夜は眠れませんでした。

    受講時はご注意ください。

     

     



    平成30年1月のお休み

    毎日曜日休み。

    ブログ「こどももママもぐっすり眠れるようになるアトピー乾燥肌改善免疫アップケア」

    私が開院した理由

    院長の堀庄宏(ほりまさひろ)です。結婚してから強く思ったことです。妻の妊娠や出産、日ごろの体調をみていて、女性のデリケートな部分を感じざるを得ませんでした。体調が悪ければ、こころも不安定になります。育児で母親の精神が不安定になると、いいことはありません。影響は家族全体にも及びます。女性が元気だと、家庭も社会も明るくなります。ですから、元気な女性を少しでも増やし日本をよりよくしたいのです。

    selected entries

    categories

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode
    BBS7.COM
    MENURNDNEXT
    Twitterボタン
    Twitterブログパーツ

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM