過去の意識意図が今を作り、今の意識意図が未来を創る

0

    「火事場のくそ力!」

    といえば

    「キン肉マン!」

     

    と答える方、多いと思います。

     

    P1090485.JPG

     

    読んで字のごとく、火事(などの緊急時)が起きたとき

    普通ではあり得ないような力を出すことです。

     

    ひとりで、タンスを運び出した。

    ひとりで、車を持ち上げた。

    普段足が痛くて歩けない、と言っていた

    おばあちゃんが走って逃げていった。

     

    などなど、その手の話はたくさんあります。

     

     

    これは、平常時の意識ではなくなり、

    リミッターが外れた状態です。

     

    普通だと、できないと思っていることが

    無我夢中で思考を挟む余地もなく行動した結果

    そのようなことが出来た。

    ということですね。

     

    これは、実は日常的にも起こっています。

     

    例えば

    自分は小さいころから体が弱い、

    と思っている人。

     

    そういう思考に陥っているんです。

     

    そう思っているから、

    「自分は体が弱い」

    と言い

    ちょっと風邪をひいては

    やっぱり自分は弱いんだ、

    と確認する。

     

    「自分は体が弱い」

    と想定してしまっているからです。

    それが、現実化しているんです。

     

    それを切り替えることができれば、

    未来はそのように現実化してきます。

     

    もちろん、意識意図だけを変えるのではなく

    この肉体も変化させていく必要があります。

     

    思考の方向を変えていくには、

    毎日自分の思考を意識して今までのパターンを

    修正しつづけます。

     

    突然グイっと変えることが出来る人は

    ほとんど居りません。

    (行き過ぎて突破するひともたまにいますが)

     

    意識意図を変えたからといって

    からだもいきなり丈夫になるわけでは

    ありませんね。

    スポーツをやったことがない人が

    いきなり42.195キロ走れません。

    意識を変えても無理です。

     

    まずは、1キロ走ることができて

    10キロができて

    20キロ、30キロと

    だんだん練習を積んだ結果

    42.195キロ走破することができます。

     

    同じなんです。

     

     

    意識意図を変え、

     

    発する言葉を変え、

     

    行動を変えると

     

    未来は変わります。

     

     

     



    平成30年11月のお休み

    毎日曜日休み。3日文化の日。23日勤労感謝の日。

    ブログ「アトピーケア自然療法がんばらない脱ステロイド体質改善」

    私が開院した理由

    院長の堀庄宏(ほりまさひろ)です。結婚してから強く思ったことです。妻の妊娠や出産、日ごろの体調をみていて、女性のデリケートな部分を感じざるを得ませんでした。体調が悪ければ、こころも不安定になります。育児で母親の精神が不安定になると、いいことはありません。影響は家族全体にも及びます。女性が元気だと、家庭も社会も明るくなります。ですから、元気な女性を少しでも増やし日本をよりよくしたいのです。

    selected entries

    categories

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode
    BBS7.COM
    MENURNDNEXT
    Twitterボタン
    Twitterブログパーツ

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM