我が子のかわいさは、世界一ィィィィィ!!

0
     これは、世の中の男全員に言っておきたい。

    どんなにブサイクな女の子でも

    その父親にとっては

    世界一のかわいさ

    なのだと!


    そんなおれが はじめて

    0
      そんなおれが はじめて

      この子をなんとしても育てていこうと

      心から想う気持ちになった

      この産まれたばかりの子は

      あまりにも 弱く 小さく 純粋で

      かわいく 愛おしい

      そして このおれを親にしてくれた・・・・・・

      この子に出会うのを おれは

      ずっと待っていたのだ

       


      子は奇行なり!

      0
        「子は奇行なり!」

         

        こどもというのは奇行、予測不能なこと

        大人が思ってもみない行動をとる

        イライラしたり、じれったく思うが

        じっと見守ること

        また、危険のないようにすること




        おれは「自我(エゴ)」を克服することが

        0
          おれは「自我(エゴ)」を
          克服することが

          「育児」だと
          思う


           

          子どもは自由に

          0
            自分の子どもを
            きつくしばっちゃあ
            だめじゃないのォ…

            子どもは自由に・・・・・・・


             

            まさしく
            ですね。




            ああ、今日も何回おんなじこと
            言わせるんだァ!
            ジレンマ・・・・・・

            「育児」ということは何だ?

            0
              「育児」と
              いうことは
              何だ?

              一人の人間に対して
              全責任を
              負うということ

               

              ちょっと重いですが、
              私はこんなふうにも考えています。

              または
              受け入れること

              かな

              カリスマ!

              0
                カリスマ!

                赤ちゃんにしたがう母親のような
                気持ち!娘の言いなりになる
                父親のような気持ち
                この私は育児に生きがいを感じ
                充実感を味わったのじゃ!!





                 

                ボラボラボラボラボラボラボラボラ

                0
                   ボラボラボラボラボラボラボラボラ、ボラーレ ヴィーア!



                  舞阪、浜名湖でボラの大群が押し寄せているそうです。
                  というわけで、ボラの刺身を食べました。
                  育児ネタでなくてごめんなさい。

                  悔いはない・・・・・・・・

                  0
                    悔いはない・・・・・・・・

                    心からおまえの
                    成長が見れて
                    よかったと思うよ

                    おれは
                    おまえを
                    育てるために
                    生まれてきたのかも
                    しれぬ

                     



                    仏のように悟ことはない

                    0
                      おれにとって

                      育児こそ修行

                      ダンスィーこそ師であり友であり

                      畏敬するもの

                      おれはおまえとのことを

                      これから先ずっと

                      よい経験として

                      思い出にしていくであろう




                       

                      << | 2/5PAGES | >>

                      平成29年11月のお休み

                      毎日曜日休み。3日文化の日。23日勤労感謝の日。

                      ブログ「こどももママもぐっすり眠れるようになるアトピー乾燥肌改善免疫アップケア」

                      私が開院した理由

                      院長の堀庄宏(ほりまさひろ)です。結婚してから強く思ったことです。妻の妊娠や出産、日ごろの体調をみていて、女性のデリケートな部分を感じざるを得ませんでした。体調が悪ければ、こころも不安定になります。育児で母親の精神が不安定になると、いいことはありません。影響は家族全体にも及びます。女性が元気だと、家庭も社会も明るくなります。ですから、元気な女性を少しでも増やし日本をよりよくしたいのです。

                      selected entries

                      categories

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode
                      BBS7.COM
                      MENURNDNEXT
                      Twitterボタン
                      Twitterブログパーツ

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM